セクシー女優からボリウッド女優に転身したサニー・レオーネという美女をご紹介!

♪シェアしてね♪

こんにちは!インドYouTuberのマヨです!

皆さんは、「サニー・レオーネ(Sunny Leone)」という人物をご存知ですか?
おそらく、インドで最も有名な芸能人の一人です。
インド人ならほぼ全員知っています。

 

2014年以降、3年連続「インドで最も検索された人物」に輝いたそうです。(←ふつーに凄い!)

サニー・レオーネ
サニー・レオーネ

彼女はインド系カナダ人で、もともとセクシー女優(AV女優)でした。

厳密にはインド人ではないですが、
「インドのセクシー女優といえば、サニー・レオーネ」というぐらい有名です。

 

保守的なインドでは、インド人のセクシー女優はほぼいないため、カナダ人の彼女がインド人セクシー女優として有名になったのは不思議ではありません。

 

と、ここまでは驚くような話ではありませんが、近年このサニー・レオーネがボリウッド進出していて、「ボリウッド女優」として活躍しているのにはとっても驚きました!

 

保守的な国、インドが、セクシー女優をボリウッド女優として認めるなんて!!!

 

日本では、このサニー・レオンという人物はあまり知られていないので、本日は彼女の生い立ちや最近のボリウッドでの活躍ぶりを記事にまとめたいと思います!

 

※記事の内容の多くは、Netflixのサニー・レオーネのドキュメンタリーから引用しています。

サニー・レオーネのNetflixドキュメンタリー
サニー・レオーネのNetflixドキュメンタリー

 

 

サニー・レオーネのキャリア

サニー・レオーネの両親は、カナダに移住していたため、
サニー・レオーネはカナダで生まれる。(1981年生まれ)

 

15歳の時にカナダからアメリカへ移住。

19歳の時、アダルト雑誌でデビュー。以降、セクシー女優として活躍。
アメリカの映画にもいくつか出演。

2008年(26歳?)、サニー自身が、AVの制作会社を立ち上げる。
この制作会社の作品に、サニー自身はあまり出演せず、女優としては徐々に引退し、監督に移行。

2012年(30歳)、「Jism 2」という作品でボリウッドデビューを果たす。

その後、数多くのインド映画に出演している。
サニーの主演作品一覧は、こちら

 

現在37歳で、今なおボリウッド業界で活躍を続けている。

ちなみに、ボリウッドのサニーの作品で一番有名なのは、このBABY DOLLのダンスかなと思っています。

ダイナマイトボディも、お顔もゴージャス!!!!

 

 

セクシー女優からのボリウッド転身。批判はなかったのか?

勿論常に批判はあるようです。

そもそも、アメリカでセクシー女優のデビューとしてアダルト雑誌に掲載された時から、
「インド文化に対する侮辱だ」といった内容の批判は絶えなかったそうです。
20歳の頃のサニーは、このような批判に大変傷ついたとインタビューで語っています。
そのため、ボリウッドから最初にオファーが来た時には彼女は一度断っています。

また、ボリウッドデビューした際にも、多くの批判的なレビューがあったそうです。

しかし、なんだかんだ言ってインド人はサニーの事が大好きだったようで、
現在では、ボリウッドの女優として広く認められています。

 

 

インドは保守的だけど、開放的な国

インドは、性に関して保守的な国として有名です。
しかし、近年、新しい思想をもった層がどんどん成長しているように思います。

このサニー・レオンを受け入れている事がその良い例だと思います。
また、最近では、これまで違法であったLGBTによるセックスが合法化されました。

【インド】同性間のセックスが合法化!インドの最高裁が合法判決!

最近のNetflixでは、これまでタブーであったインドの性や社会問題を描いた作品が数多く作られています。

ここ5年くらいで、インドの思想がどんどん柔軟になっているなーと、私は考えています。

 

 

おわりに

私は、サニー・レオーネ好きです。
普通に可愛い!スタイルも顔もすっごくいい!

日本でも海外でも、セクシー女優出身で、芸能界入りするのはよくあること。
それを保守的な国であるインドでやってのけた彼女は、間違いなく、インド社会に、新たな風を吹かせました。

私は、そんな彼女の今後の活躍に期待しています!

サニー・レオーネ
サニー・レオーネ