インドのスイーツ「ミターイー」はデブの素!ミターイー の種類とカロリー

2018年11月20日

こんにちは!マヨです!

 

インドに行ったことある人は、砂糖の塊の様なインドのスイーツを食べた経験があるはず!
私も、色々と食べました。

でも、何を食べても思うんです。

「甘すぎだー!!!」って。

 

舌がジンジンする程、甘いものがほとんどです。。。
疑問に思ったことのある人も多いはず。

 

「このお菓子のカロリー、いくらなんだろう。。。?」

 

間違いなく、爆弾的なカロリーのはず!

 

ということで、本日はインドの代表的なミターイー(スイーツ)とそのカロリーを紹介したいと思います!

 

 

Gulab Jamun(グラブジャム)

 

Gulab Jamun(グラブジャム)
Gulab Jamun(グラブジャム)

主な材料は、小麦粉、砂糖、油。
生地を丸くまとめ、油で揚げ、激甘シロップに漬けます。

食べたときに、ジュワっと激甘シロップが口の中に広がって、とーっても甘くておいしいです。
特に、あったかい状態で食べると、あったかさと甘さで、文字通り舌がじんじんします。

このグラブジャム、カロリーは1つ200キロカロリー程度だそうです。
パクパクっと3つ食べたりしたらそれだけで一食分のカロリーですね。。。

 

Rasgullas(ラスグッラー)

Rasgullas(ラスグッラー)
Rasgullas(ラスグッラー)

白い生地は、パニール(カッテージチーズ)です。
これを固めてシロップに漬けたものがラスグッラーです。

ラスグッラーは、1個125キロカロリーだそうです。
ラスグッラーは、揚げては無いので比較的カロリーが少なめ。。。

インド留学中はインド人の彼氏と住んでいましたが、彼はラスグッラーが好きで、冷蔵庫には常にこれが入っていました。お腹が空いて眠れない夜、のソッと起き上がり、ラスグッラーをパクパク食べていたのを覚えています。太りました。

 

Jalebi(ジャレービー)

Jalebi(ジャレービー)
Jalebi(ジャレービー)

こちらも、主な材料は小麦粉、砂糖、油の三点セット。
色がオレンジ色ですが、これは着色料です。
生地を油で揚げて激甘シロップに漬け込みます。

私の大好きな映画、LIONでは、ジャレービーきっかけに、昔の記憶が思い出されるシーンがありました。

このジャレービー、カロリーは1個150キロカロリーだそうです。

ジャレービーは基本的に個数じゃなくて重さ単位で売ってる。
1個だけ食べたいと思っても、最低5つくらいは買わないといけない。。。デブの元。。。

 

Ladoo(ラッドゥー)

Ladoo(ラッドゥー)
Ladoo(ラッドゥー)

「マダム・イン・ニューヨーク」に出て来るので有名なラッドゥー。
揚げた小麦粉に砂糖を混ぜてこねて作ります。

こちらは、1個150-200キロカロリーだそうです。

 

Barfi(バルフィー)

Barfi(バルフィー)
Barfi(バルフィー)

バルフィーは、コンデンスミルクと砂糖でできているため、他の揚げ物系のお菓子よりは健康です。1個、100キロカロリーだそうです。

口の中がパッサパサになるので、私は嫌いですが。。。

 

Halwa(ハルワー)

Halwa(ハルワー)
Halwa(ハルワー)

ハルワーにはいろんな種類がありますが、中でも一番有名なのは人参のハルワー。

一般的なカトーリーに写真ぐらい入れると、400キロカロリーだそうです。(曖昧。。。)
人参のハルワーは、材料が人参なので比較的健康的だと思いますが、ギーと砂糖がたーくさん入っているので、食べ過ぎるともちろん太ります。。

私はハルワーが大好きなのだ。。。

 

 

まとめ:インドのミターイー は、ハイカロリー

まあ、結論はわかっていましたが、
インドのお菓子「ミターイー 」はカロリーが高いです。
インドでは、日本よりもタクシーやオートリキシャに乗る頻度あがるので、必然的に運動量が減ります。インド料理は油っぽいし、インドのお菓子は激甘でハイカロリーなので、基本的に太りますw

お腹が弱い人は、お腹を定期的に壊して痩せる人もいますが、私の場合はお腹が強すぎたので、ただただ太りましたw

インドのお菓子はほどほどにしておいたほうが、健康のためですよ!

 

留学中のまよ↓ めっちゃデブ!!!!

 

おしまい!