アリーズ キッチン@心斎橋/大阪|ガチ本格派のインド・パキスタン・アラブ料理

アリーズキッチン@心斎橋(アルーパラーター)
♪シェアしてね♪

こんにちは!

大阪旅行中のマヨです!
と言っても、大阪には4年ほど住んでいたので、目新しいものはなく、懐かしさでいっぱいです。
ああ、ここで初彼とデートしたなあ、フラれた時にこの心斎橋の道を泣きながら深夜に歩いて帰ったなあ、とか(笑)

さて、そんな懐かしついでに、大阪のオススメインド料理(というかパキスタン料理がメイン)を食べに行って来たので、食レポします!!!アリーズキッチンという、本格店です!

 

 

アリーズキッチン@心斎橋の基本情報

営業時間:11:00〜15:00(ランチ)、17:00~22:30(ディナー)
定休日 :なし
場所  :心斎橋、クリスタ長堀地下街・滝の広場、南10出口より徒歩0分
食べログ:https://tabelog.com/osaka/A2701/A270201/27045608/dtlmap/
公式サイト:http://www.aliskitchen.jp/
地図はこちら

 

このお店は、パキスタン・アラブ家庭料理として、非常に高く評価されており、ミシュランガイド京都・大阪2017年、2018年に2年連続掲載されています。 パキスタン料理で初めて日本のミシュランガイドにビブグルマンとしての掲載です。

また、このお店の一番の売りであるビリヤニは、日本ビリヤニ協会から認定を受けています。
下の写真は、店のオーナーのアリーさんです。アリーさんは日本語ペラペラでおしゃべりで気さくです!

公式サイトより
公式サイトより

 

 

アリーズキッチンの食レポ開始!

お店に着くと、わかりやすくレストランの看板とパキスタンの旗が掲げられています。
看板には、「日本一美味しいビリヤニ」の文字が!

アリーズキッチン@心斎橋
アリーズキッチン@心斎橋

 

お店のオープン(11:00)に入ったので、店内はガラガラ。
残念ながら、アリーさんはいませんでしたが、店員の女性がたどたどしい日本語で丁寧に接客してくれました。(すでに4回ぐらいはこのレストランにお邪魔していて、アリーさんとは仲良しなので、会えなくてちょっと残念。。)

アリーズキッチン@心斎橋
アリーズキッチン@心斎橋

店内は、アラビアンな雰囲気が強く、異国情緒に浸ることができます。
壁には、「ハラル認定」の証明書も貼ってありました。
写真のアラビア文字は、コーランでしょうか?

 

ランチメニューを見てみると。。。。

アリーズキッチン@心斎橋(メニュー)
アリーズキッチン@心斎橋(メニュー)
アリーズキッチン@心斎橋(メニュー)
アリーズキッチン@心斎橋(メニュー)

インド料理・パキスタン料理・アラブ料理がお手頃価格で食べられます!
特に、ビリヤニセットがオススメだそうです!

 

グランドメニューはこちら!(ランチでも注文できます!)

 

アリーズキッチン@心斎橋(グランドメニュー)
アリーズキッチン@心斎橋(グランドメニュー)

 

アリーズキッチン@心斎橋(グランドメニュー)
アリーズキッチン@心斎橋(グランドメニュー)

 

メニューの値段の書き方がなんだかおしゃれ。。。笑

 

ここの一押しであるビリヤニは、大阪在住時代によく食べていたので、今回は違うものをチョイス!

アリーズキッチン@心斎橋(ビリヤニ)
アリーズキッチン@心斎橋(ビリヤニ)

ちなみに、「日本一」を歌っているビリヤニですが、個人的にはサルマティッカアンドビリヤニの方が好きです。どちらも味は申し分ないのですが、サルマティッカアンドビリヤニの方がお肉が口の中でホロホロと溶ける感じがたまりませんので。。(アリーさん、ごめんね!)

 

今回の私は、11:00でブランチだったので、
アルーパラーパー(ライター付き)をいただきました。

 

アリーズキッチン@心斎橋(アルーパラーター)
アリーズキッチン@心斎橋(アルーパラーター)

アルーパラーターは、全粒粉の記事の中にマッシュされたジャガイモを入れて焼いたものです。
インドでは朝ごはんとして食されています。インドでは、道端でパラーター2枚で30ルピーとかで売っています。(最近は物価が上がってたかくなったかな?)

ライターは、ヨーグルトに塩やスパイスを混ぜて作るソースのようなもの。
玉ねぎ入りのライター、天かす入りのライター、トマト入りのライターなどいろんなものが存在します。私は、天かす入りのライターが好きですw お店によって具や配合が微妙に異なります。
今回のアリーズキッチンさんでは、玉ねぎ入りのライターでした!

あと、緑色のチャトニー(ミントソースも付いてきました。)

 

アリーズキッチン@心斎橋(アルーパラーター)
アリーズキッチン@心斎橋(アルーパラーター)

このように、2層構造になっていて、中にジャガイモが入っています。
ジャガイモのおかげで、パラーターがより柔らかく、優しい食感になります。

個人的にはオイリーさや塩が足りない気がしました。
(完全にデリーの道端ジャンクフードに舌が慣れてしまっていて、お上品な塩加減のご飯では物足りないのです。私が悪いですw)
バターを追加でもらいたい気持ちを我慢しながら、そのまま美味しくいただきました!

 

ランチセットだと、お料理が数分で提供されるようでしたが、アルーパラーターは出てくるのに30分ちょっとかかりました。おそらく、ジャガイモを茹でるところからスタートしたのだと思いますw

 

ちなみに、一年前にもこのレストランに訪れて、バッチリ写真を撮っていました。
それが、こちら。。

アリーズキッチン@心斎橋(アラブ料理)
アリーズキッチン@心斎橋(アラブ料理)

アラブ料理にはあまり詳しくないのですが、とってもおいしかったです!
ベジタリアンの料理がたくさんあるインドに対し、アラブ料理・パキスタン料理は肉料理が発達しています。さすがのアラブ料理、肉が美味しかったです!

ちなみに、以前訪れた際には、店内に大阪大学ウルドゥー語専攻の教授とそのお友達のパキスタンじんがいらっしゃっていました。このお店は、パキスタンに通じている人も大好きな「本格料理」であることの証明ですね。

 

 

まとめ:本格インド・パキスタン・アラブ料理が食べたいなら、ここ!

このお店は、冗談抜きで本格料理を提供しています。
スパイスの量の調整はしてもらえますが、味そのものは日本人のためのアレンジが全く入っていません。店内の異国情緒あふれる雰囲気とともに、「パキスタンにいるかのような」気持ちになります。

ぜひ、皆さんも心斎橋にお越しの際は試して見てください!

私もまだまだ食べて見たいメニューがあるので、また大阪に来る時には食べに行きたいと思います。次は、ディナーの時間に来て、ブレインマサラ(羊の脳みそのカレー)を食べたいと思います!

では、またね!バイバイ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA