Lesson2.【デーヴァナーガリー文字♪】

♪シェアしてね♪

 

デーヴァナーガリー文字一覧と確認テストのPDFはこちら

↑クリックしてね!!!!

 

「ヒンディー語を読んだり書いたりする必要ないけれど、とりあえず話せるようになりたい!」 という人にとって、ヒンディー語の文字を勉強するかどうかは、意見が分かれるところ。

しかし、私は絶対に文字を覚えていただくことをお勧めします!!!

 

ヒンディー語の文字と発音には日本語にはないものがあります。
ヒンディー語独特の発音をアルファベットやカタカナで表すことはかなり難しいです。
無理にアルファベットやカタカナで学習しようとしても、正しいヒンディー語の発音は身につきません。

 

正しい発音と文字を覚えてからヒンディー語を勉強した方が正しいヒンディー語が身につくと私は考えています。

 

確かに、文字を覚える作業は面倒かもしれません。
でもここはひとつ、根性を発揮して、サクッと文字を覚えていただきたい!
文字を覚えた方が今後のヒンディー語学習は必ずはかどります!

 

内容に関する質問、リクエスト等ありましたら、Facebookまたはお問い合わせフォームから連絡ください!また、ヒンディー語学習に関する悩みや質問も受け付けています!お気軽にご相談んください!

 

 

次回は「母音」と「子音」の組み合わせ方を学習します!
ちょっとヘビーな内容が続きますが、諦めずについてきてくださいねー!!

 

 

3 件のコメント

  1. Chai 返信

    まよさんの動画に励まされヒンディー語頑張っています‼️
    参考書によって文字が違っていたり、母音と子音組み合わせなどがわからなかったのですが、この動画を見て本当によくわかりました。
    ヒンディー語の教科書は大学でしか販売していないでしょうか?
    私の持っている参考書はちょっと難しかったり、指差しヒンディーは少し物足りないので教科書みたいなものを探しています。
    もし何か情報知っていましたら教えてもらえるとうれしいです(๑˃̵ᴗ˂̵)

    • Mayo 投稿者返信

      お返事遅くなってすみません!
      ちょっと前に、教材についてブログを書いたので、こちらを参考にしてみてください!
      http://indiamylover.com/2018/03/30/material/

      ただ、ヒンディー語は本格的なものか旅会話のものかの両極端で、丁度いいのはなかなかないのが現実ですが。。

      • Chai 返信

        返信ありがとうございます。
        こちらのブログも拝見させて頂きました。
        いつもブログ楽しみにさせて頂いています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です