インド女性警官部隊がデリーの女性を守る?その成果はいかほど?

♪シェアしてね♪

こんにちは!マヨです!

 

インドへのイメージで一番一般的なのは、
「レイプ」「危険」などマイナスのものではないでしょうか?

 

残念ながら、このイメージは間違っていません。
特に、デリーは、首都でありながらも、女性にとって最も危険だと言われています。
私もデリー留学中は、8時以降は一人で出歩かないようにしていました。

逆に、タミルやプネーなどは、女性が夜一人で歩いても問題ないそうです。
(勿論絶対ではないです。)

 

そんな中、2018年3月に、デリーで、「女性を守るための女性警官部隊」が設立されました!
画期的ですね!!

インドの警察は、「賄賂」「汚職」が有名で、
私的には「頼れない存在」という認識でしたが、
この「女性を守るための女性警官部隊」は一定の成果を上げているようなので、
早速深堀して、記事にまとめてみました!

インド女性警官

 

どんなパトロールをしているの??

では、実際にどんなパトロールをしているのか、見てみましょう!

 

規模は??

現在は女性40名で構成されています。
黄色いバイクに乗って、2人1組でパトロールします。
若く、体力があり、不審な者との戦闘のための厳しいトレーニングを受けていて、
且つ、犠牲者と親身なコミュニケーションが取れる人を女性警官部隊として集めたとのこと。

 

パトロールエリア

日中は主に学校や大学の周辺をパトロール。
夜中には、Hauz Khas Village、 Hauz Khas market、 the markets in GK、 Saket malls 、 Green Parkをパトロールするとのこと。

 

パトロールの姿勢

事件が起こってからでは遅い、何かが起こる前に積極的に少女・女性とコミュニケーションをとり、犯罪を未然に防ぐよう努めているとのこと。

 

 

成果はあげているの?

2017年10月~2018年2月の間、南デリーでの「女性に対する犯罪」は233件だったのに対し、2018年3月~7月の間、163件だったとのこと。
一定の成果を上げているようですね!
(ただし、このデータは7/19時点で、もうちょっと増えるか可能性もあります。)

 

 

 

マヨの考え

画期的な取り組みだと思いまし、成果を上げているのは素晴らしいことだと思います!
が、疑問点や改善点は残っています。

 

女性警官部隊の必要性?

そもそも、女性を守るために女性警官部隊が必要なのか?
気になりませんか?男性の警官ではだめなのでしょうか?

 

私の意見ですが、
根本的に、インド人は警察官を信頼していないと思います。
常日頃から賄賂なんかを受け取りまくり、権力を乱用しているからです。
(全員ではないと思いますが。。。私は、彼氏と車で旅行しているときに、彼氏が信号無視で警察に止められて、50ルピーくらい賄賂を払って解決していたのを見たことがあります。)
インド人は、よく、「警察は頼りにならない、かかわったら賄賂を要求される」と言っていました。

過去には、警察官によるレイプ事件も報道されています。(参照元

この状況で、インドの少女・女性は男性警察官に気軽に助けを求められない状況があると思います。そんな中でも、女性警察官ならば信頼できるため、このようにきちんと成果をあげられているのかなと思っています。

 

 

規模の拡大に期待!

女性警官部隊が作られてまだ日が浅いので、仕方がないと思いますが、犯罪件数に対して40人という規模は少ないと思います。今後、女性警官を増やす、女性警官と男性警官がペアを組む、などして、パトロールの規模がより拡大するとより多くの少女・女性が助かるのかなと感じます。

2017年11月の記事に、
「女性警察官、とりわけバイクの免許をもつ女性警察官が不足している。現在200名の女性警察官をトレーニングしている」と記述があるので、今後も増えていくことが期待できます。(参照元

 

 

中・上級階層のためのパトロール?

パトロール地域を見ると、富裕層(中・上級階層)があつまる場所がほとんどです。
つまり、基本的には富裕層の少女・女性ためのパトロールといっても過言ではありません。

一方で、貧しい人々こそ、より多くの危険にさらされて生活しています。
彼らは、犯罪にあっても警察に報告したりはしません。(相手にされません)
彼らは、いたるところで路上で生活しているし、数も多いので、彼らを守るためのパトロールは、現状は不可能だと思います。
ただ、将来的には、すべての女性が安心して暮らせるよう、警備の幅を広げてほしいいなと思います。

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?
インドが危ないのは事実です。
でも、改善に向けて努力しているのもまた事実です。

今後もこのような取り組みが続き、誰もが住みやすい国になるといいですね!

おしまい!

 

ーーーーーーーーーーー
参照
https://www.indiatoday.in/mail-today/story/delhi-police-s-all-woman-patrolling-squad-brings-city-crime-down-1289748-2018-07-19
https://www.indiatoday.in/india/story/delhi-police-launches-all-women-patrolling-squad-in-south-district-to-strengthen-women-safety-1184103-2018-03-07
https://www.hindustantimes.com/delhi-news/delhi-police-s-women-squad-on-mobikes-will-fight-street-crimes/story-YJAubTZKXoyVKRc6Hhyr7J.html