Lesson8.【命令形♪】命令しちゃうぞ!

♪シェアしてね♪

 

命令形の作り方について、説明しています!

 

命令形とは、「〜してください」という言い方。

 

ヒンディー語には、言い方の丁寧さに応じて、大きく3つのレベルの命令形があります。
(言い方の種類はもっとたくさんあります。)

 

ヒンディー語学習者は、なかなかどのレベルの丁寧さの命令形を使ったらいいのか判断が難しいと思うので、まずはもっとも丁寧な言い方を覚えましょう!

 

この命令形を使うと、

料理がすっごく辛くていますぐ水が欲しい時に「お水ください!!!!!」と言ったり、、、

人を呼びたい時に「こちらに来てください」と言ったり、、、

いろんな便利な表現が作れます。

 

皆さんも是非、学習して、使ってみてください!!!

 

おしまい!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です