トムボーイ@渋谷 |インスタ映えエキゾチックレストラン!

♪シェアしてね♪

こんにちは!マヨです!

今日は、最近私がよく行く、渋谷のインドカレー屋さんを記事にしたいと思います!
渋谷では一番大きいインド料理屋さんだと思いますよー!

 

 

基本情報

ジャンル:北インド、タイ、他

営業時間:11:00~24:00(LO23:30)
定休日 :年中無休
場所  :東京都渋谷区道玄坂2-6-17 渋東シネタワー B2F
食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13104579/
公式サイト:http://www.tomboy106.com/shibuya106/

 

 

味=無難に美味しい

ハードコアなインドファンが喜ぶインドレストランではありませんが、
食べやすい味のインド料理を提供しており、いつも大繁盛しています。
また、メニューには、「ダールバート」や「ドーサ」など種類が豊富なので、
「もう一度行って、今度は違うのを食べよう!」と思わせてくれるお店です。

公式HPからメニュー抜粋。とりあえず色々ある。ビリヤニもある。ネパール料理もある。

お店の規模が大きく、店員が多いお店です。
コックさんの人数も多く、いろんな地域の人がいるのかな?
詳細はわかりませんが、メニューはいろんな地域のものがあり種類豊富です。

 

 

こちら、1回目の訪問時のお料理。

いつも同様、ナンをチャパティに変えてもらいました。
「チャパティは時間かかるよー」と、ナンに誘導されそうになりましたが、「いつまでも待つのでチャパティください」と言ったら、快く変えてくれました!

カレーは、スパイスキツめで普通に美味しかったです。
一緒に行った友人は、辛そうだったので、辛いものが苦手な人は辛さを甘口にすると良いでしょう。

 

ラッシー。無難でした。個人的には甘すぎたかな。

ラッシー

 

 

 

 

こちらは、別の機会に一人で行った時に食べた「ダルバートセット」

ダルバート。一人で昼飯。

結構辛かった。。
ネパール料理は詳しくないので批評できませんが、アチャールやダールはすごく本場っぽかったです。サラダにエビとアボカドとマンゴーが入っていたのにも驚き!!おシャンティ!原価率高そう!w
米はちゃんとバスマティ(多分。少なくとも日本米ではなかった)でした!
マトンカレーもスパイス効いてて美味しかった!
でも、何より、個人的には、緑の葉っぱのサブジーが一番好きでした!

 

 

このお店に何度も行ってしまう理由

インド本場の味を求める私としては、このレストランは「日本人向け」すぎなのですが、
それでも、何度か足を運んでいる理由は、下記の三つです。

①メニューが豊富
→「これもあれも食べてみたい!でも一回では全部食べられない!また来る!」これの繰り返し。

②雰囲気が異国情緒感漂っている
→地べたに座るスタイルや、ライト、天井装飾、区切りのカーテンなど、マハラジャ気分で楽しい。

③店員さんがフレンドリーで優しい
→「インドのおじさん」というよりは、「チャラそうな若手インド人」がフレンドリーに接客してくれます。渋谷っぽいのでしょうか?インドカレー屋さんでこういうウェイターさんは珍しいと感じます。フレンドリーだけど、引き際を心得ていて、食事の邪魔にはなりません。
一人で訪れてもアウェイな気分にならないところも、魅力の一つです。

フォトジェニックな顔をした親友。

 

 

まとめ

 

私の食レポは常に正直です。
決して、「東京で一番美味しかった!」とは言いません。
でも、無難に美味しくまとまっているお料理、雰囲気、サービスを込みでみたときに、平均点以上で、「私がなんども訪れちゃう場所」なので、記事にしました!

でも、味が一級でなくても、十分楽しめるインドカレー屋さんなので、渋谷にお越しの際は、ぜひ足を運んでみてください!

渋谷には、第一級の美味しいインドカレー屋さんがなかなか無いですw
が、強いていうなら、ネパール料理屋さんは一級でした!
ネパール料理が好きな人は、ぜひ行ってみてね  ↓ ↓

ネパリコ (NEPALICO)@渋谷

またねー!!!