インドで活躍するバイオリニスト高松耕平 | 夢はボリウッド映画音楽界で活躍すること!

インドで活躍するバイオリニスト、高松耕平と
♪シェアしてね♪

インドで活躍する日本人バイオリニスト、高松耕平をご存知ですか?

 

耕平くんは、デリー留学時代に、私と同じ学校で学んだ仲間です。
そんな、高松耕平の生き様、将来の夢を聞きました!

 

インドに興味を持ったきっかけ

マヨ
耕平くんは音大を中退して、インドに行ったんだよね?どうしてインドに興味を持ったの?
インド バイオリンA

僕は、東京音楽大学でバイオリンを学んでいました。
しかし、師事したいと思っていた教授が東京音大を辞めたため、学ぶ目的がなくなりました。
そもそも、音大は授業料があまりにも高額であったため、在籍し続ける意味もないと判断し、中退しました。

大学を辞めた後、世界一周しようと思い各国を旅して回っていたのですが、インド滞在中に、インド人の人としての暖かさに魅力を感じ、インドにそのまま滞在することにしました。

そして、まずは語学を勉強しようと思って、デリーのKendriya Hindi Sansthanという学校でヒンディー語を学びはじめました。

 

シンフォニー・オーケストラ・オブ・インディアの団員になる

マヨ
さすが、我が道を行ってるよねw
確か、途中で語学学校は行かなくなって、オーケストラに入ってたたよね?


そうだね、ヒンディー語を勉強し始めて8ヶ月ぐらいで学校に行くの辞めました。
授業の質が低かったからねw

語学の勉強は自分で頑張ることにして、音楽活動を本格的に始めようと思い立ちました。
そこで、ムンバイの「シンフォニー・オーケストラ・オブ・インディア」というインドで最もレベルの高いオーケストラの団員になりました。

 

マヨ
それって普通に凄いことだと思うんだけど、どうやって団員になることができたの??

 

ムンバイにレベルの高いオーケストラがあることは知っていたので、アポなしでダメ元で練習会場に行ってみました。僕がバイオリニストとしてオーケストラで働きたいと伝えて、その場で僕の演奏を聴いてもらいました。そしたら、「とりあえず明日から、一週間後のコンサートに向けてのリハーサルに参加して!」と言われました。一週間後のコンサートまで20曲ぐらいあったのですが全曲覚えて、かつ、本番でも上手に演奏したため、入団の許可がおりました。

その後、2年間ぐらい、第2バイオリンの

団員として働いていました。

 

マヨ
ぶっちゃけ、オーケストラのお給料っていくらもらっていたの?

 

最初は、月に45,000ルピーで、途中から65,000ルピーに上がりました。
非常に忙しい割に、給料が低かったので、大変でしたが、「経験をお金で買う」と決めて、取り組みました。

実際に、オーケストラでの活動時代には、実際に多くの非常に貴重な経験ができました。
最も印象に残った3つの経験を紹介します。

1つ目は、僕が小さい頃から憧れていた偉大なバイオリニストである、オーガスティンデュメイさんが、ソリスト兼指揮者として、オーケストラの公演に出演してくだり、共演できたことです。長年憧れているバイオリニストと一緒にツィガーヌという曲を演奏することができ、非常に感慨深かったです。

2つ目は、インド映画音楽の作曲家&ディレクターであり、アカデミー賞も受賞しことのある、A・R・ラフマーンさんと、インド映画の曲を共同制作したことです。インド映画界で活躍したいと以前より思っていたのですが、早くもその第一歩を踏み出すことができました。

3つ目は、オーケストラ外のことですが、「パドマブーシャン」という人間国宝的な賞を受賞したインドバイオリン界の第一人者から、インド古典バイオリンを習うことができたことです。
インドの映画音楽では、西洋的な音楽の中でも、ふとした場面でインドの古典らしさを取り入れることがあります。インド古典バイオリンを習うことで、インドの映画音楽で必要なテクニックを身に付けることができました。

インドで活躍するバイオリニスト、高松耕平
インドで活躍するバイオリニスト、高松耕平

 

今後は、デリー大学でインド古典バイオリンを学ぶ

マヨ
なかなか、貴重な体験をしてるよねー。そしてその体験を自ら掴み取りに行く行動力に、脱帽です。。。
で、これからは、デリー大学で勉強するんだよね?何を勉強するんだっけ?

 

僕は、東京音大を中退しているから、大学卒業の学位は持っていません。
インドは学歴も重視する社会なので、やはり大学を卒業すべきかなーと感じていました。
そこで、もっと磨きをかけたいと思っていたインド古典バイオリン専攻として、デリー大学に入学することにしました。

インドで活躍するバイオリニスト、高松耕平
インドで活躍するバイオリニスト、高松耕平

 

将来は、ボリウッド映画界で活躍したい

 

マヨ
デリー大学で勉強した後は、何をするか決めているの?耕平くんの将来の夢は何?

 

僕はやっぱり、ボリウッド映画業界で活躍し、バイオリンの仕事だけで食べていけるようになりたいです。ボリウッド映画の曲を僕がディレクターとして作曲し、その曲をレコーディングする。それが僕の夢です。大きな夢かもしれませんが、必ず実現します。

 

マヨ
さすが!!!
これからも、ずっと応援しているよ!頑張ってね!!!
インドで活躍するバイオリニスト、高松耕平と
インドで活躍するバイオリニスト、高松耕平と

高松耕平のYouTubeチャンネルはこちら
チャンネル登録よろしくね!

 

おまけ

デリー留学時代、耕平くんと私は、何回か共演しましたw
耕平くんのバイオリンに合わせて、私がバレエ(もどき)を踊っていました。

①コンノートプレースで路上ライブ。

コンノートプレースで、路上ライブ withバイオリニスト高松
コンノートプレースで、路上ライブ withバイオリニスト高松

 

②ムンバイのスラムの子供達のダンスステージにて、2人がゲスト出演

インドの民族服に靴下で、ろくに練習もせずに。。。w
超楽しかった!
いつか、ちゃんと練習して、もう一度共演したい!

 

おしまい!