品川駅構内のインド料理レストラン|SITAARA|オススメ

♪シェアしてね♪

ジャンル:北インド
営業時間:平日 11:00~(L/O22:00)、日祭日 11:00~(L/O 20:00)
場所  :JR品川駅構内、エキュート品川2F

 

 

20時ごろ。
少し仕事が早めに終わり品川駅を歩いていると、
通行人が、「今日は良い肉の日(11/29)だから、肉食おうぜ!!」というのを耳にする。

そうか。今日は肉の日なのか。
普段は夜はコンビニ飯(in front of 会社パソコン)が多いが、
今日は独りでちょっと良いお肉でも食べようか。など、キラキラOL的なことを考えていた。

 

そして、気付いたら、

 

 

品川駅のカレー屋さんの目の前にいた。

 

 

ま、よくあることです。

 

 

このお店、カウンターがあり、ひとりでも浮かない雰囲気。
私も当然ひとりなので、カウンターに案内されました。
左右は、同じくおひとり様女性陣がどっしりと座っていました。
(ま、私は大学生の頃からひとりでカレー屋さんに通いつめていたので、余裕ですけどね)

 

 

 

 

 

 

 

ここで、ご注目いただきたいのは、ローティがナンと同じ価格であること。
ナンは小麦粉から作りますが、ローティは全粒粉から作ります。
全粒粉はインドでは小麦粉と同じような価格だが、日本では小麦粉よりはるかに高い。
よって、多くのインド料理レストランでは、ローティは何より高い。
しかし、ここではローティとナンが同価格。
ローティを広めたいという志高いオーナーなのだろうか??
それとも商品戦略なのだろうか?

 

 

なにあともあれ、
カレーセットを注文!こちら!

①バターチキン:最高。悶絶級。日本で食べたバターチキンの中でNo.1かも。
②ローティ:特に記載はなかったが、タンドーリーローティ(釜で焼いたもの)だった。こちらも普通に美味しいかった。
③玉ねぎのパコラ:味は普通に美味しかったが、揚げたてではなかったので、普通レベル。
④ライター:上品な味。きちんとマサラと塩と玉ねぎが入っていて、本場の味。
⑤サラダ:普通。ドレッシングは市販のものだと思います。

 

総じて、大満足。
ちなみに、ナンをローティに変えても追加料金はゼロ!
あと、注文後かなりすぐサーブしてくれたのもGood Point!
夜、早く家に帰りたい気持ちもあるので、ソッコーで用意してくれるのはかなり嬉しかった。

 

 

 

 

こちらは、数ヶ月前に来店した時の写真。ビリヤニセット。

 

ビリヤニはとっても美味しかった!
でも、クルチャではなくタンドーリーチキンとかをサイドにおいてくれたらもっとバランスの良いプレートになったかなw

 

 

 

 

品川は、カレー激戦区で、カレー屋さんには困りません。
こちらが、公式サイトです。
品川の他にも、青山、新宿、上野にも店舗があります。
どの店舗もオシャレで綺麗な雰囲気です。
(個人的にはもっと汚くて、下町感のある雰囲気の方が好きですが。。。)
合コンでどうしてもインド料理屋さんを使いたい時には、
最適かもしれません。

 

 

皆さんも、ぜひ、足を運んでみてください♫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です